岩井屋

壱百年かけて培った伝統と信頼を醸成し、これからの着物文化を創り出す

岩井屋のブログ

呉服屋 岩井屋からお届けするイベント情報や着物情報

宮中の節会で用いた儀式花『雲上流』

IMG_1371IMG_1373

 

本日、新年の挨拶でお客様のご自宅へお邪魔させて頂きました。

五節句の一つで人日の飾り付けをされておりました。

中央に飾ってある久寿玉は、雲上流の有職造花です。

雲上流は、平安末期頃、宮中の節会で用いた儀式花に始まったと

される伝統工芸であります。

全てが同じ物が出来ない手作業で出来ており、生糸や羽二重を染め

和紙で裏打ちした生地を裁って出来るのが花弁や葉の原型です。

かつては、御所の造花も任されていた事もあり、とても貴重な飾り

付けを拝見させて頂きました。

IMG_1374

コメント: 0 | パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このページの先頭に戻る