岩井屋

壱百年かけて培った伝統と信頼を醸成し、これからの着物文化を創り出す

岩井屋のブログ

呉服屋 岩井屋からお届けするイベント情報や着物情報

重要無形文化財・小千谷縮(おぢやちぢみ)

1423719659824

小千谷縮の紹介です。

小千谷縮は新潟県小千谷市周辺を生産地とする麻の織物です。ルーツをたどれば江戸時代初期、播州明石から来たといわれている堀次郎将俊が、それまでの越後麻布に改良を加えて完成したのが小千谷縮です。

1423719660682

特徴としましては撚りが強い 糸で織った布を雪で晒すことで、撚りが水分を含んでほどけて布に「しぼ」が出来るのを 利用した織物です。小千谷縮の材料は苧麻(ちょま)という上質の麻です。これを細かく砕いてつなぎ合わせ、一本の長い糸を作ります。
準備された経糸に、模様付けされた緯糸一本一本柄を合わせながら丹念に織ります。一尺織るのに900回も手を動かすといいます。

1423719665403

こちらは出来上がったものです。ても軽く丈夫で涼しいので夏場にはお召しになられるお洒落のお着物です。

1423719666330

昭和30年に国の重要無形文化財に指定されています。

コメント: 0 | パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭に戻る