岩井屋

壱百年かけて培った伝統と信頼を醸成し、これからの着物文化を創り出す

岩井屋のブログ

呉服屋 岩井屋からお届けするイベント情報や着物情報

春の染織展「帯屋捨松展」

IMG_2355春の染織展では「帯屋捨松」の帯を揃えました。なかでもお洒落のモノを集め帯屋捨松の個性豊かな帯をご覧頂ければと思います。

IMG_0996 IMG_2458 IMG_2459 IMG_2460帯屋捨捨松

創業は、江戸幕府 安政(1854年〜1859年)年間。かつて量産していた時代もありましたが、昭和30年代に 図案家であり、織匠、染色家でもあった徳田義三氏との出会いによって 量より質に転換する道を選びました。七代目社長 木村博之の父、木村弥次郎(昭和6年生まれ)は、徳田氏に弟子入りの後、1978年(昭和53年)に独立し 現在も帯屋捨松の中軸となっています。
「美しさとは何か」と「生きているとは何か」が同軸にあること、
伝統美と古典に尊敬を抱きながら、恒に改新する心を持ち続けることなど、徳田氏から受け継いだ感性と精神を今に生かし弥次郎は現在も現役で、オリジナル図案を描いていす。

コメント: 0 | パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このページの先頭に戻る